フォーミング・マシン

TOP > 製品紹介 > フォーミング・マシン

クランキー・チョコ・フォーミング・マシン

1932年以来、
「オサ機械」はチョコレート製造機械一筋に歩んで来ました。

 

チョコレート製造機械の専門メーカー「オサ機械」が長年の経験と独創性豊かな技術で、クランチ・チョコレート製造機械を昭和63年(1988年)より、開発・販売して来ました。

クランキー・チョコ・フォーミング・マシンの特長

  • クランキー・チョコ・フォーミング・マシンはさまざまな物をチョコレートと混合し、モールドにすり込み、ライト感覚のクランチ・チョコレートを作ります。
    例として、
    ・パフ
    ・ライス
    ・コーンフレーク
    ・ドライフルーツ
    ・ナッツ類 (切断したアーモンド・ピーナッツ・マカダミアナッツ・へーゼルナッツ等)
    ・ビスケット (くだいたビスケット)  等
  • クランキー・チョコレート・フォーミング・マシンのは、半自動方式・自動方式またはモールディング・プラント内に組み入れ完全自動化した方式等、いろいろな方式に対応できます。
  • お土産品、子供向け菓子から高級ギフト製品まで幅広い商品が作れます。


モールド標準寸法



  モールド標準寸法  (mm)
CCF-275 275×205
CCF-400 400×205
CCF-425 425×275
CCF-600 600×285
※この仕様は改良のため、予告なく変更する場合があります。
※Specifications are subject to change without notice.

当社製品のカタログをご覧いただけます。
(パソコンでご覧の方は電子カタログで、スマートフォンでご覧の方はPDFにて閲覧いただけます)