テンパリング・マシン

TOP > 製品紹介 > テンパリング・マシン

チョコレート・テンパリング・マシン

長年の経験と独創性豊かな技術の成果として、5種類の構造の違うテンパリング・マシンを開発しました。それぞれの用途により選出できます。
オサ機械のテンパリング・マシンは、すぐれた技術・構造によりチョコレート温度は、正確な精度で供給され、あらゆるタイプのミルクチョコレート・ブラックチョコレート等に対応できます。

OAT-C型テンパリング・マシン

OAT型チョコレート・テンパリング・マシンの特長

  • 多段式テンパリング (多重冷却ゾーン)
  • 冷却水の安定的な供給系列と大きな冷却面積・新しい冷却水循環装置。
  • テンパリング最終段階でのリヒートゾーンは、最も難しいチョコレート結晶の生長を可能にし、長時間保持のための独特なリヒートゾーン。
  • 新開発の撹拌装置及びスクレーピング装置による完全な混合を行います。

これらにより、以下のメリットが得られます。
(1)最高の光沢 (濃い深い光沢)。
(2)チョコレート結晶の平均的配分。
(3)チョコレート粒子が細かく均一。
(4)優れた収縮。
(5)長い貯蔵寿命・ブルームがおきにくい。
(6)高い耐熱抵抗力。
OAT型テンパリング・マシン
OAT型テンパリング・マシン

機種別能力一覧 (能力/時間)

OAT-300 300kg
OAT-600 600kg
OAT-1000 1,000kg
OAT-1500 1,500kg
OAT-2000 2,000kg

※この仕様は改良のため、予告なく変更する場合があります。
※Specifications are subject to change without notice.

 

 

当社製品のカタログをご覧いただけます。
(パソコンでご覧の方は電子カタログで、スマートフォンでご覧の方はPDFにて閲覧いただけます)

 

小型チョコレート・テンパリング・マシンの特長

OST型テンパリング・マシン 
  • 操作が簡単です。
  • 小型・冷凍機を内蔵しています。
  • 非常に短い時間でテンパリングができます。
  • 小型・キャスター付きで、どこでも作業ができます。
  • 正確な温度制御・デジタル電子コントロールにより光沢、つやおよび良好な品質をつくります。

 AST型テンパリング・マシン
  • 冷却部が冷水式です。
  • 自動化された装置は、チョコレートの表面の光沢および良好な品質保持のため、チョコレートの温度制御をデジタル温度調節計・電磁バルブにて制御されます。
  • ホッパーが付いているため、使いやすくなっています。
  • ユニットクーラー(小型チラー装置)を内蔵しています。
  • 小型・キャスター付きでどこででも作業ができます。
  • OST型テンパリング・マシンOST型テンパリング・マシン
  • AST型テンパリング・マシンAST型テンパリング・マシン
  •  

機種別能力一覧 (能力/時間)

  OST-100    80~100kg
  AST-100    100kg
  AST-250

   250kg


 

 

当社製品のカタログをご覧いただけます。
(パソコンでご覧の方は電子カタログで、スマートフォンでご覧の方はPDFにて閲覧いただけます)

 

ATN-300型チョコレート・テンパリング・マシンの特長

ATN-300型テンパリング・マシン 
  • 特殊な熱交換機構(特殊カゴ形スクリュー式)で、チョコレートが通過する筒を内側・外側より同時に冷却します。
  • 上記機構によりチョコレート製品に必要な光沢と良好な品質を保持し、安定結晶化を作ります。
  • ホッパーがついているため、使いやすくなっています。
  • チョコレートの温度制御をデジタル温度調節計、電磁バルブにて制御され、テンパリングを安定させます。

仕様

   1250 mm   
奥行き 950 mm
高さ 1392 mm
能力   300 kg/時  
駆動モーター 2.2 kW
ホッパー温水循環ポンプ

0.15 kW

ホッパー温水ヒーター

3 kW

輸送管温水循環ポンプ

0.4 kW

輸送管温水ヒーター 3 kW

 

 

当社製品のカタログをご覧いただけます。
(パソコンでご覧の方は電子カタログで、スマートフォンでご覧の方はPDFにて閲覧いただけます)

その他の当社製テンパリング・マシンはカタログ一覧からご覧ください。