クイックシェル

TOP > 製品紹介 > クイックシェル

クイックシェル

クイックシェルチョコレートは、従来のシェルチョコ加工を変えた(画期的)な製造方法です。この方法により、今までにない、さまざまなシェル製品を生み出しチョコレートシェル製造に大きな変化をもたらします。
この技術は、シェルチョコレート製造において、小さなシェル製品から、大きなシェル製品、例えば動物・人形などをかたどった製品、また中空や中身をつめたイースターエッグの製造等製品の種類は限りなく広がります。
チョコレート・クイックシェルの新技術は、従来のシェル製品と比較して多くの利点があります。

特殊デポジッター

製造商品例

チョコレート・クイックシェルの特長

  • 厚いシェル、または薄いシェルでも均一に製造できます。
  • 油脂量の少ないチョコレートマスに近いチョコを使用しても、シェル形成は完全に行われます。
  • 粒状の成分を含んだ原料を使用しても、チョコレートシェルが形成できます。
  • テンパリングが不完全なチョコレート原料によるチョコ粘度の変化にも、ほとんど左右されません。
  • シェル重量、厚さにおいても同一のシェル製品ができあがります。
  • シェルの厚みが均一のため、クリーム等のシェルの充填の過不足がありません。
  • クーリングトンネル
    (バーティカル方式)
  • カプセル供給装置

標準寸法

QS-275 275mm×205mm
QS-400 400mm×205mm
QS-425 425mm×275mm
QS-600 600mm×275mm

当社製品のカタログをご覧いただけます。
(パソコンでご覧の方は電子カタログで、スマートフォンでご覧の方はPDFにて閲覧いただけます)